カテゴリ:

YouTubeの字幕作成方法や設定方法を解説!

みなさん、こんにちは。
シグナイトの菖蒲(あやめ)です。
暖かい春の陽気とともに、花粉も多くなる季節がやってきました。
花粉症に縁がないと思っているそこのあなた!油断してはなりません。
花粉症はいつ何時自分の身に降りかかるかわからないのです。
そう。私のように…(今年発症しました笑)

さて、前置きが長くなりましたが、本日はYouTubeの字幕作成について書かせていただきます。

 

1.字幕の表示方法

皆さん、YouTubeは見たことありますか?
多分ほとんどの方が目にしていると思います。
では、YouTubeに字幕をつけて見たことがある方は?
…多分そんなにいないかもしれません。
実は、YouTubeには字幕機能が存在します!

字幕のマーク
動画の右下の部分、画面に横線が入っているようなマークを
クリックしていただくと、その動画が字幕設定ONになっていれば
字幕を表示することができます。

 

2.字幕の付け方

では、どのようにして動画に字幕をつけることができるのか、さっくり説明します!

PCでYouTubeを起動したら、設定をクリック。

Inked設定 ドキュメント

 

クリエイターツールを選択してください。

クリエイターツール
そうすると、アップロードされた動画が表示されます。

その中から字幕をつけたい動画を選択し、「文字起こし」という部分をクリック。

文字起こし ドキュメント
そうすると、言語の設定ができるので、表示したい言語で設定してください。

言語選択
はい!これで設定完了です!字幕が表示されるようになります。

 

3.字幕の編集

ただ、このままだと、自動で字幕をつけてくれているので
ところどころ(ほとんど)日本語がおかしくなっているところがあります。
編集をすることができるので、動画の音声を聞きながら訂正していきます。

 

編集

 

あとはセリフの長さによって字幕を表示する時間を調整したり…
ただ、字幕の字体の変更はできません。もし、「色付きの字幕にしたい!」
という方は、編集ツールをダウンロードし、編集してから動画をアップロードしてください。

 

余談ですが、私は10分の動画に字幕をつけるのに約4時間かかります!
もう少し早くできそうな気はしているのですが……
まだまだYouTubeさんと心が通い合っていないようです…(笑)

あってもなくてもどちらでもいいかもしれませんが、
音を出さずに動画を見たい人には親切なサービスかと思います。
YouTubeで動画を見た時には、ふと思い出して
「字幕ってこんな感じで表示されるんだー」と見てもらえたら嬉しいです!

また、シグナイトの動画の「勝手にやってみたシリーズ」には
すべて字幕がついておりますので、
字幕で見てみたい!という方は、ぜひ下の動画をご覧ください!
それではまた!

 

【シグナイトチャンネル】勝手にやってみたシリーズ 営業管理ツール編

 

The following two tabs change content below.
AyameHiyori
営業本部マーケティング部|お客様にシグナイトの情報を発信しています。 好きなことは食べること・寝ること。最近バイオハザードに はまり始めたものの、なかなか怖くて進められません。 楽しいこと、面白いこと、色々発信していきますのでお楽しみに! お問い合わせはこちらからどうぞ。

おすすめの記事

    知ってました? Googleマップの新機能。
    知ってました? Googleマップの新機能。
    今話題の Android 乗っ取り危機から身を守る!?
    今話題の Android 乗っ取り危機から身を守る!?
    【Day1】マイクロソフトの開発者イベント「de:code 2019」基調講演まとめ  #decode19
    【Day1】マイクロソフトの開発者イベント「de:code 2019」基調講演まとめ #decode19
    【2019年4月】Facebook の QR コードを表示する方法
    【2019年4月】Facebook の QR コードを表示する方法
    Location Business Japan2019に行ってきました! #Interop19 #LBJ19
    Location Business Japan2019に行ってきました! #Interop19 #LBJ19
    Google Street Viewでお散歩気分を味わえるサイトが登場
    Google Street Viewでお散歩気分を味わえるサイトが登場