カテゴリ:

AIの未来を考えると非常に恐ろしくなる?

少し前の話になりますが、囲碁の名人が AI に敗れるというニュースが話題を集めました。これまでにもコンピュータがチェスや将棋で名人を負かしてきたということはありましたが、囲碁は勝利におけるパターンが膨大で人間にしかその対応ができないと言われてきただけに、今回の勝利は正に AI 時代幕開けの証明と言ってもいいでしょう。しかも、今までは人間がある程度データを入力しての勝利だったのに対し、今回は全てにおいてAIがそのパターンを考え勝利したということが大きな衝撃のようです。

Screen Shot 2016-04-03 at 12.49.43

この人工知能と呼ばれる AI(Artificial Intelligence)ですが、2045年には人間の能力を超える「シンギュラリティ」という現象が起きると予測されているようです。つまり、2045年以降には人間の考える以上のことを AI に頼るようになり、人間が AI をコントロールすること自体が難しくなってくるようになると予想できます。この危険性についてはビル・ゲイツやイーロン・マスクも警鐘を唱えていて、特にイーロン・マスクにおいては「悪魔を呼び出すようなもの」とまで言っています。

では、今後 AI における世の中の変化を考えてみましょう。先ず、ラリー・ペイジが語っているように、20年後には現在行われている仕事のほとんどが機械が行う仕事に変わり、我々は今と同じ仕事はできなくなっていると考えられます。英オックスフォード大学の論文でも10年後に AI に代わって失う職と生き残る職が定義づけられています。

10年後に無くなる仕事
電話営業員、タクシー運転手、手縫い裁縫師、法律事務所の事務員・秘書、不動産ブローカ、レジ係、税務申告書作成者、クレジットカードの審査員、経理担当者、小売営業員、データ入力者、医療事務員、保険契約の審査員、モデル、不動産仲介業者、コールセンターのオペレータ、ローン審査員、飛び込み営業員、銀行窓口係、保険営業員

10年後も生き残る仕事
ソーシャルワーカ、小学校の先生、聴覚訓練士、心理カウンセラ、作業療法師、人事マネージャ、口腔外科医、コンピュータシステムアナリスト、内科医、学芸員、栄養士、看護師、外科医、聖職者、振付師、マーケティング責任者、セールスエンジニア、経営者

※英オックスフォード大学、マイケル・A・オズボーン准教授の論文「未来の雇用」より

これによって、我々は先ず今の仕事が今後も安定して行っていけるのかの判断が必要になります。特にタクシー運転手などは Google を始めとした大手各社がこぞって自動運転を目指していますので、法的な整備が整えばすぐにコンピュータに入れ替わる職業ではないでしょうか。また、昨今 Pepper だけで接客するショップが期間限定でオープンしたりと、接客業の分野でも多くの職が AI ロボットにその座を譲ることになるでしょう。

と、ここまでは何となく誰もが予想できる未来かと思いますが、AI の本当の恐ろしさはここからです。AI の進化自体は人間の生活を豊かにしてくれるものなので良いのですが、それが軍事目的で利用されるとどのような未来が見えてくるでしょうか?例えば米国防高等研究計画局(DARPA)が開発している室内を自律飛行するドローン、Boston Dynamics が開発した自立二足歩行ロボット「Atlas」などの映像を見てもらうとわかるように、誰もがイメージする映画「ターミネーター2」のスカイネットと同じような世界が間近に迫ってきているように感じます。

 
(動画左:Boston Dynamics の Atlas、動画右:DARPA の自律飛行ドローン)

人間が AI を制御できているうちは良いですが、2045年以降、仮に AI が人間の思考を超え始めてくると、何らかの拍子で人間がロボットにとって不都合だというプログラムが生まれる可能性もありますし、テロリストなどの手によって人間を排除するようなプログラムに書き換えられる恐れもあります。つまり、この先の未来はテクノロジーの進化によって人間を豊かにする反面、映画のような出来事が起きてしまう可能性も多大にはらんでいるということを我々は事実として受け止めるべきではないかと思うわけです。

▽関連記事
「人工知能vs世界最強の棋士」囲碁対局は人工知能のAlphaGoが勝利、5番勝負の初戦を制する – Gigazine
シンギュラリティ(技術的特異点)とは何か? – NAVER まとめ
「悪魔を呼び出すようなもの」イーロン・マスク氏が語る人工知能の危険性 – logmi
グーグルCEO「20年後、あなたが望もうが、望むまいが現在の仕事のほとんどが機械によって代行される。」 – lrandcom.com
10年後になくなる仕事、残る仕事 あなたの仕事は?– 日経電子版
人型ロボット「Pepper」だけで接客する携帯ショップ、表参道に期間限定オープン。 – Engadget Japanese
ターミネーターの兵器が現実に?「市街戦用ドローン」DARPAが開発中。屋内も自律飛行、最高時速72キロ – Engadget Japanese

The following two tabs change content below.
Kentaro Yamada
取締役 営業本部 部長| こんな仕事をしてみたい、こんな経験をしてみたいと心の底から念じることで現実になることが多いです。好きな言葉は上杉鷹山の「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」と武田信玄の「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり」 お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

おすすめの記事

    地図位置情報関連の展示会【ジオ展2019】に行ってきました
    地図位置情報関連の展示会【ジオ展2019】に行ってきました
    Google Cloud INSIDE Games & Apps に行ってきました。
    Google Cloud INSIDE Games & Apps に行ってきました。
    『D-Ocean』のデータをGoogle Mapsに表示する
    『D-Ocean』のデータをGoogle Mapsに表示する
    今話題の Android 乗っ取り危機から身を守る!?
    今話題の Android 乗っ取り危機から身を守る!?
    モバイルで写真の切り抜き。Adobe Photoshop Mix を使ってみた。
    モバイルで写真の切り抜き。Adobe Photoshop Mix を使ってみた。
    もう一回 Apple Pay にチャレンジしてみた。
    もう一回 Apple Pay にチャレンジしてみた。